ゴールデンウィーク

毎年恒例となった、鬼釣行も無事に楽しんで終える事が出来ました。

今年は、例年になく増水で初日から二日間はライズすら見ることが出来なかった。

三日目にはカネコッチと合流

彼は本流前に一仕事で見事に尺を釣って来て余裕のようでした・・・が、

相変わらずの増水でライズも無く・・・・すると単発ライズが二回ほど

定位してのライズではなく、一流し・・・二流し・・・三回目の正直で

三日目にしてやっと魚の顔が拝めました。

f0166390_11554956.jpg


四日目には場所を大きく移動し、別のポイントへ行くとモンカゲの流下が

スプラシュライズが目の前で、

f0166390_11575412.jpg


ライズは続きます。モンカゲダンをばっくりと食べています。

f0166390_11585369.jpg


体高のある本流ヤマメです。

五日目は、恵みの雨・・・これはライズゲームには好都合と

モンカゲのダラダラとハッチが始まり、気まぐれ三姉妹のライズが

まずは、上流から流しますが、出ても乗らない・・・・・

次の下流のライズをと、流すとすぐに出ましたが、一瞬乗ってバレました・・・

手応えから、良いサイズと分かる魚でした。

三つ目のライズを狙いますが、気まぐれ三姉妹の末っ子・・・

一流しで沈黙です・・・・汗。

上流を見ると一番上のライズが、また繰り返しています。

今度こそはと、流すと・・・・

f0166390_1239912.jpg


背中に鵜の傷を負い過酷な自然の中を生き抜いたと思われるヤマメでした。

この出会いに感動し、また終始ガイドをして頂いた嶌さんに感謝し

f0166390_1239325.jpg


来年もと心に決めました。

川で出会った皆様、と鬼、そして嶌さんありがとう。

by sasurainoturibaka | 2011-05-05 12:14  

<< 岐阜で やっぱり水が多かったです >>